RCC環境への取り組み

2018年度
RCCラブ・グリーン賞
★受賞団体決定★
RCC中国放送では、緑豊かな広島の自然を次の世代に継承するために、自然保護・エコロジー活動に取り組む団体を表彰・助成する「RCCラブ・グリーン賞」を設けました。
今年は27件の応募を頂き、審査の結果、受賞団体を以下のとおり決定しました。
なお、表彰はフード・フェスティバル(2018年10月27日,28日開催)のラジオステージで27日(土)に行います。

(株)中国放送 ラブ・グリーン推進室

2018RCCラブ・グリーン賞 受賞団体

■助成金10万円
 青河ホタルの里づくりの会(三次市)
 ひろしま自然の会(呉市)

■助成金 5万円
 川西自治連合会(三次市)
 えこらいふ大竹(大竹市)
 モダくま加工所(三次市)
 広工大AKGいいとも隊(安芸郡府中町)
 5年B組(広島市西区)
 黒滝山を愛する会(竹原市)

RCCラブ・グリーン賞は、対象となった個別の活動に助成をするものです。ラブ・グリーン推進室では助成金による活動の様子を見守ることにしています。

審査委員長
吉長 成恭 県立広島大学 大学院経営管理研究科 客員教授
審査委員
柳井 義正 広島県環境県民局 環境政策課長
平尾 順平 ひろしまジン大学 代表
森田 裕美 (株)中国新聞社 論説委員
伊藤 誠治 (株)中国放送 報道制作局 社会情報部長

【問い合わせ】
中国放送 ラブ・グリーン推進室 担当:吉田幸
082-222-1132(広報部)[※受付時間:平日10:00~17:00]
メール:love-green@rcc.co.jp