メディアス設計コンセプト      


以下の内容を念頭に置き、設計しました


ボタン  人に優しいスタジオ環境の移住空間
hr
ボタン  野球やサッカー等のスポーツネット中継、大規模な音楽ソフトの収録にも対応できる
ボタン  小型HDリモコンカメラは最大2km遠隔地からパン・チルト ・
  ズーム・フォーカスの操作が可能なので、人件費削減に有効
ボタン  SD映像はHD映像よりダウンコンバーター方式(システムはHD)
ボタン  HD(1080i)、SD(480i)の両方にDVP,WIPEが同時に違和感無く行える (サイマル方式)
ボタン  スイッチャーは4MEとし1MEは持ち出し可能
ボタン  HD・SD系統それぞれに異なるスーパーを行える
ボタン  信号処理をHD系統はHDシリアルデジタル、 SD系統はD1シリアルデジタルとする
ボタン  音声系はアナログ仕様
ボタン  現地でHD取材ができ、中継車内でHD編集が行える
ボタン  HD/SD映像・音声を遠距離伝送できる光ジープ装置を搭載
ボタン  レンズ はスポーツ中継のために超望遠レンズ(65倍スーパー)3セット準備
  防振機能付き86倍レンズも2セット
ボタン  中継車内にカメラ6台(ライブ:4、ポータブル:2)常設
  中継車内に常設できないカメラ・レンズなどは、別の 機材車に搭載し同行
ボタン  機材車は普通免許で運転できる。車内でCGなどの運用ができるようエアコン・机などを装備する
ボタン  外部入力電源は100or200V、50or60Hz、40KVAにて可能
ボタン  HD-CG設備を搭載。但し、HD中継用マイクロ装置については検討中。
ボタン  放送会社,プロダクションなどすべての会社・団体へ 予約により貸し出しを行います



Copyright (C) 2000-2006, RCC Broadcasting Company. All rights reserved.