RCC広報インフォメーション

2019年5月14日

「広島もみじまんじゅう物語」ラジオドラマ制作

原案となる“あらすじ”を公募しています。

 RCCラジオ(株式会社中国放送)では、ラジオドラマの制作・放送を決定しました。
題して「広島もみじまんじゅう物語」です。現在、ドラマ制作に先立ち、原案となる“あらすじ”を募集しています。テーマは自由ですが、必ず「もみじまんじゅうを食べるシーン」を盛り込むことが条件です。
 応募作品は「日本放送作家協会」の選考員を交えて、厳正な審査を行い「最優秀賞」と、10代の応募者に送られる「ティーンズ賞」の2つの賞を決定します。それぞれ受賞した作品は、RCCラジオのスタッフによりドラマ化し、秋ごろの放送を予定しています。
 インターネットの発達で動画配信サービスが隆盛ですが、ラジオはいまだ広く支持されています。ラジオドラマこそ、音声だけで想像をかきたてるというラジオの特性が存分に発揮されます。
 このたび創立60周年を迎えた日本放送作家協会の協力も得て、新しいクリエーターを発掘することで、広島の文化創造活動への貢献も果たせればと考えています。

募集要項

募集テーマ 自由 1,000字~2,000字以内
※必ず「もみじまんじゅうを食べるシーン」を盛り込んでください。
各賞 「最優秀賞」「ティーンズ作家賞」
応募方法 郵送でご応募ください。
(宛先)
〒730-8504 広島市中区基町21-3
RCCラジオ『ラジオドラマ 広島もみじまんじゅう物語』シナリオ募集係
締切 2019年6月30日(日)必着
WEBページ http://radio.rcc.jp/2019/mini_drama/