宮原 大輔

テレビ局
テレビ営業部
宮原 大輔
(2013年入社)

Q1.今、担当している仕事はなんですか?

A.テレビ営業部に所属。CMの枠を売ることから、イベント運営のお手伝い、CM収録等の立会いなど「RCCの何でも屋」として幅広く活動をしています。

Q2.これまでで一番達成感があったことは?

A.広告代理店から、いち早く新鮮な情報を入手⇒その情報を基に、スポンサーに提案⇒その提案がスポンサーに的中。RCCだけに大型出稿※1)が決まった時は、スポンサーの為にもなり、RCCの為にもなり、達成感がありました。
※1「出稿」テレビ・ラジオ・新聞・雑誌・ウェブサイトなどに広告を出すこと

Q3.どんなことで褒められましたか?

A.某広告代理店から、「一番多く通ったで賞」をいただき、その代理店の年末忘年会で数百人の前で表彰されました。
誰よりも代理店に顔を出し、情報入手に努めることは、本当に大事なことだと思います。

Q4.失敗したことはありますか?

A.自社番組のニュースで取りあげた内容の詳細をお客様に問われた際に、詳しく答えることができなかったときは、失敗したなと思いました。
常にいろんなところにアンテナを張り、情報を入手しておくことが大切です。

Q5.仕事しているうえでの醍醐味はなんですか?

A.電波には爆発的な影響力があり、自分のアイデアや企画立案したものが、テレビを通してより多くの人にお伝えできることにやりがいを感じています。
その分、人一倍責任感を持って日々活動をしています。

Q6.就職活動時これをしておけばよかった

A.自分の行きたいと思う会社で、実際に働いている人に、直接会って直接話を聞くことは本当に重要なことだと思います。より多くの人に直接お会いし、情報収集に努めてください。

Q7.オフの時間の過ごし方は?

A.旅行、サッカーが好きで、現在はJリーグのアウェイ観戦に、はまっています。各地域、スタジアムも違えばご当地グルメも違います。今は同世代の人達が各チームの中心選手として活躍しており、毎週末が楽しみです。

schedule
ある一日のスケジュール

AM 09:30 出勤 メールチェック、前日の視聴率確認
10:00 社内会議 (編成情報、物件状況 の確認)
11:00 CM収録等の立ち会い
11:30 スポット※1)案作成、代理店と見積もり案等の打ち合わせ
※1「スポット」ラジオやテレビで、番組と番組との間に流す短い広告。スポットコマーシャル
昼食
PM 13:00 スポンサーに行き、業務打ち合わせ・情報収集
14:00 広告代理店に行き、業務打ち合わせ・情報収集
15:00 広告代理店で打ち合わせ
16:00 スポット案作成 代理店と見積等打ち合わせ
18:00 会食
志望者のみなさんへ

面接では、自分に自信を持って、「自分はこんな人間です」というのをしっかり売り込んでください。今まで懸命に取り組んできたことを、自信を持ってPRしてください。
一緒に働くことを楽しみにしております。