村岡 瞳

報道制作局
社会情報部
村岡 瞳
(2013年入社)

Q1.今、担当している仕事はなんですか?

A. テレビ番組「イマなまっ!」で、ディレクターをしています。

Q2.これまでで一番達成感があったことは?

A.多くの失敗と少しの満足を繰り返していていますが、仕事にやりがいと面白さを感じられるようになったので、そろそろ達成感が味わえそうな予感はあります。

Q3.どんなことで褒められましたか?

A.私なりに頑張ったと思えるような VTRを作ることができた時などはもちろん、 取材対象者と良い関係を築いたり、 チームのためのサポートができた時です。

Q4.どんなことで怒られましたか?

A.取材対象者が、とても魅力的で、撮影にも最大限協力してくれたのに、放送で上手く表現できなかった時。

Q5.仕事しているうえでの醍醐味はなんですか?

A.仕事の多彩さによって、ありとあらゆる広島を体感できること。 私が担当している「イマなまっ!」では、ある時はグルメ、ある時はカープ、またある時は事件や原爆関連と、日々、様々な題材を取り扱っています。

Q6.就職活動時これをしておけばよかった

A.もっと色々なことに 興味を持てば良かったと思っています。 政治経済事件スポーツなど、あとから勉強しなくてもいいように、リアルタイムで興味を持って知っておけばずいぶん違ったなと思います。

Q7.オフの時間の過ごし方は?

A.旅行や読書。たくさん寝る!体調を整えること。

schedule
ある一日のスケジュール

【OA日】
AM 9:00 出勤
9:30 完パケ(編集したVTRの整音)
12:00 出演者と打合せ
昼食
PM 14:00 生スーパーなどのチェック
14:30 リハーサル
15:00 番組開始
17:00 番組終了後反省会 次の日のOA準備
【OAではない日】
AM 9:00 出勤 ロケ台本作成
リサーチ、アポイントの電話など
部署の先輩たちと昼食
PM 13:00 OA準備、編集作業(スーパー発注など)
17:30 部内会議(ネタ決め、担当決めなど)
18:00 退社
志望者のみなさんへ

私は、就職活動時、志望業種を少し迷いながら活動していましたが、放送局に入って、RCCに入って本当に良かったと日々実感しています。是非、一緒に働きましょう。