中谷 慎吾

技術局
制作技術部
中谷 慎吾
(2016年入社)

Q1.今、担当している仕事はなんですか?

A.主に「イマなまっ!」、「RCCニュース6」などのスタジオ生放送やプロ野球、駅伝などのスポーツ中継のカメラや音声を担当しています。

Q2.これまでで一番達成感があったことは?

A.小さいころから大ファンであったカープ優勝の瞬間をカメラマンとして放送に携われたことです。テレビ、ラジオを通して多くの人に感動や笑いを伝えられることはこの仕事の最も魅力的なところだと思います。

Q3.どんなことで褒められましたか?

A.はじめて一人で中継カメラをやりきった時です。本番に向けての準備や練習を繰り返し行いました。中継を終え、会社に戻った時に「よくやった」と温かく迎えられました。

Q4.どんなことで怒られましたか?

A.思い切りのないカメラワークをするときです。自分が何を伝えたいかを明確にしていないカメラワークは人にそのまま伝わってしまいます。
やらないで怒られるのであれば、挑戦した方が良いと考え仕事に取り組んでいます。

Q5.仕事しているうえでの醍醐味はなんですか?

A.多くの人たちと力を合わせてひとつの番組を作り上げていくことです。本番に向けて話し合い、リハーサルを繰り返し、放送を終えた時には何とも言えない達成感があります。

Q6.就職活動時これをしておけばよかった

A.就職活動は自分を見つめ、何がやりたいか真剣に考えることができる期間であると思います。視野を広げ、何事にも挑戦してみることが大切だと感じます。

Q7.オフの時間の過ごし方は?

A.カープなどスポーツ観戦やテレビ、映画に没頭することです。仕事をする以前から趣味は変わりませんが、バラエティ番組やスポーツ中継の見方が変わり、とても勉強になります。

schedule
ある一日のスケジュール

AM 11:00 出勤
・スタジオ番組放送に向けて準備
・カメラの練習、システムについての勉強
・中継に向けての準備 など
12:00 「イマなまっ!」技術打ち合わせ
昼食
PM 13:30 料理、各コーナーリハーサル
15:00 「イマなまっ!」放送開始
16:50 「イマなまっ!」放送終了
セット転換
17:45 「RCCニュース6」技術打ち合わせ
18:15 「RCCニュース6」放送開始
18:56 「RCCニュース6」放送終了
19:00 退社
志望者のみなさんへ

放送局での仕事は緊張と反省の毎日ですが、それを上回るやりがいと達成感があります。テレビ、ラジオが好きな人はもちろん、魅力の詰まった会社がRCCです。
一緒に仕事ができる日を楽しみにしています。