坂上 俊次

報道制作局
スポーツ部
坂上 俊次
(1999年入社)

Q1.今、担当している仕事はなんですか?

A. カープ戦の実況中継(テレビ・ラジオ)
ラジオ・それ聴けVeryカープ MC
テレビ・RCCプロジェクト Eタウン・SPORTS MC・制作
スポーツ番組の取材や制作

Q2.これまでで一番達成感があったことは?

A.カープ25年ぶり優勝のビール掛け。取材歴19年、苦楽や生活を共にした選手たちの歓喜の瞬間に立ち会えた喜び。「取材しなきゃ」の意識と「一緒に喜びたい」意識が今までにない感覚で同居する仕事でした。

Q3.どんなことで褒められましたか?

A.ようやく駅伝競走の醍醐味が見えてきました。何百回と陸上競技を見てきて、ようやく、実況しながら「レースが動く瞬間」が見えかけてきました。また、その成長に気づき、お褒めの言葉をくれる先輩がいることも自慢です。

Q4.どんなことで怒られましたか?

A.時間厳守。身だしなみ。仕事への責任感。取材対象へのリスペクト。報告不足。技術不足。声が出てない。工夫が足りない・・・でも、全部今の自分の血肉になっています。

Q5.仕事しているうえでの醍醐味はなんですか?

A.マニアックですよ!自分の実況とカメラの映像がマッチした瞬間。自分の思いと放送原稿が一致していた瞬間。二軍時代の苦労を知るカープ選手がスタジアムに立ち、自分が実況する瞬間。共通項は、一人じゃないってこと。

Q6.就職活動時これをしておけばよかった

A.筆記試験対策。アナウンサーの滑舌練習。会社研究。本当にしっかりやったと自負しています。しかし、大事なのは、自分と向き合うことでした。自分のライフプランの中で、就職活動はどう位置するのか、もっと熟考すべきでした。(かといって、今に不満はありませんが・・)

Q7.オフの時間の過ごし方は?

A.野球中継、スポーツ取材、カープキャンプへの帯同、優勝旅行。本当にあちこちに行ける刺激的な仕事です。だから、オフは、読書、温泉、寺社仏閣・・・ちょっと、反動が出ていますね(笑)

schedule
ある一日のスケジュール

AM 10:00 出勤 取材事項の資料確認
カメラマンらスタッフと打ち合わせ
11:30 取材場所へ移動
・インタビュー
・情報収集
・ときに小型カメラも操ります
昼食
PM 15:00 編集作業 原稿作成
18:00 テレビやラジオでの生放送
19:00 退社
志望者のみなさんへ

アナウンサーになりたくて、日本全国17社を受験。実は、大学を留年し、RCCだけ2度受けています。「よく頑張ったね」そう言って2度目の受験で内定をくれたRCC。日本一懐の深い放送局!と確信しています。